荒関 祐輝

【小学校の頃の放課後】当時はサッカークラブに所属していたのでクラブの放課後はサッカー三昧でした。毎日、日が暮れるまで学校の校庭や近所の公園で走り回っていた記憶があります。ケガや擦り傷の多い小学生だったのではないでしょうか。母親には家にいても声が聞こえると言われるほど声が大きかったそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)