取材・各種お問合せは 0120-33-8730

お問い合わせ

公式facebookページ

CM放送中

カスタマーセンター

ミドルリスク、ミドルリターンの「不動産投資」で安定した「不労所得」を手にしませんか?

「今」の時代に最も適した投資方法といえるのが、
ミドルリスク・ミドルリターン型と言われている「不動産投資」です。

株式投資に代表される、ハイリスク・ハイリターン型の投資の場合は、
10年で資産を10倍に増やす可能性もありますが、
最初の1年で資産をゼロに減らしてしまうリスクも伴います。

反面、長期国債などのローリスク・ローリターン型の投資は、
資産を失う可能性は限りなくゼロに近い半面、
今の超低金利の時代ではリターンは微々たるもので、
将来の経済的安定が目的の場合、有効な投資とは言えません。

不動産投資の場合、短期間で資産を2倍、3倍にすることはできませんが、
家賃収入で投資金額を回収した後は、税金や維持費などを除くと、
家賃収入の大部分が収益となるので、将来にわたって充分なリターンが得られます。

さらに、賃貸管理会社を活用すれば、お客様ご自身の手を煩わすことも最小限におさえられ、
毎月の安定した収入を得る事が可能になりますので、
事業を経営されているお客様や、サラリーマンのお客様にもおすすめの投資方法となります。ミドルリスク、ミドルリターンの「不動産投資」で
安定した「不労所得」を手にしませんか?

Page Top